無職で役立たずなので年賀状の宛名作成・印刷をやりました

無職で実家住まいってかなり肩身が狭いですよね。短期ならまだしも無職期間が長くなっているため、トイレや洗面所の掃除、昼間の洗い物などは気が付いた時にやるようにしています。

全然役に立っていませんが・・・。奇跡的にまだ追い出されていませんが、来年何とかしなきゃ追い出されるかもしれない。両親の考えは何も知らないけど。

こんな感じで私は無職で役立たずなので年賀状の宛名作成、印刷をやりました。一応、無職になる前からやっているというか親から頼まれるので仕方ないです。購入した年賀状の裏面には既に両親の名前と我が家の住所が記載されているので、私がやるのは表面の宛名作成だけです。

宛名作成から印刷までの流れ

私が行っている宛名作成から印刷までの流れは

エクセルにデータを入力→ワードで差し込み文書・はがき印刷・宛名面の作成→エクセルデータの取り込み→印刷の実行

です。

何も難しいことはないのでしょうが、やり方が悪いようでエクセルから取り込んだデータが変な位置に表示されることがあり、いつも微調整しています。もう何回もやっているのに本当に進歩がない・・・。

どういうやり方が正しいのか実はよく理解していなかったので、今回改めてインターネットではがきの宛名作成について調べてみました。思っていたよりもやり方に関する情報がたくさんあったのでちょっと驚きました。

参考になったサイト

参考になったのは

Word・Excel・PowerPoint 全力解説! Be Cool Users 2007というサイト様の

はがき宛名印刷で連名を設定(その2:Wordで設定編)のページです。

サイトで説明されているような形で印刷できたのでとても助かりました。

こういうサイトを作ることができれば多くのネットユーザーに見てもらえるのでしょうね。

一度も使ったことがない年賀状ソフト

年賀状の宛名作成や印刷で未だに年賀状ソフトを使ったことはありません。年賀状ソフトを使えば綺麗にできるのかな。

これなんて結構良さそうだな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

筆まめ 〔Win版〕 筆まめVer.27 通常版 フデマメ27
価格:4070円(税込、送料別) (2016/12/20時点)

一度使ってみたいけど今更だよなー。我が家の分はほとんど終わってしまったし。ただ、父の仕事関係で年賀状ではなく、封筒に宛名を印刷する作業が残っているんですよね。なぜかこれも私がやっています。

父も母もパソコンとは無縁なんです。我が家では無職な私だけパソコンとネットを使うのでネットの料金はもちろん自分で払っています・・・。

自分に事務は向いていない

こういう作業って企業では事務が担当しているのかな?だとしたら私は事務に向いていないです。ミスが多いし非効率なやり方をしているので。

事務で働いている方々は宛名作成とか超楽勝なんでしょうね・・・。タイピングも私よりスピーディーだろうし。

そもそも年賀状なんかは外注しているのかな。

そういえば以前、テレビのニュースで経理担当の方が電卓を叩いている姿を見ましたが、あれは本当に速かったです・・・。あのスピードでよく正確に入力できるなーって感じです。

まあ、30代長期無職で事務未経験のおっさんなので事務の求人に応募しても受かることはないか。