ただ床屋に行くだけでも長期無職のおっさんには辛いわ・・・

「床屋行きたくない」って記事はブログで何回も書いていますが、今回もまたこの状態になってしまいました。

薄毛って髪が長いと逆に目立ちますよね。ただ、短すぎる髪型はちょっと・・・。

あと、前髪が目にちらついて邪魔だったのも切りたかった理由です。床屋行きたくないとは思っても、これまでは「やっぱりやめる」と引き返すことはなかったです。ところが、今回は本当に嫌だったので、「床屋に行く」→「やっぱりやめる」を2回も繰り返しちゃいました。

床屋が近づいてくると「どうしても行きたくない」ってなって「また今度にしよう」って逃げていました。無職のオレが床屋に行っても行かなくても誰にも関係ないんだけどさ。

3回も同じことを繰り返すのはさすがにダメだと思って行ってきました。床屋の中に入ってしまえば後は時間が過ぎるのを待つだけなんだけど。会話をしなきゃダメなのは嫌だけど仕方ない。

ちょっと気になるのは、床屋から帰宅して鏡を見た時、鼻の下の髭のところに小さい傷を見つけました。これってまさか顔を剃ってもらった時のやつか?

痛くないし、目立つわけじゃないから別に気にしていないけど、顔剃ってくれたお兄さんがミスったのかな。朝、髭を剃る時に鏡を見た時はなかったんだよなー。お兄さん、自分で気づいていたのかな。「やっちまった」って感じですか。

まあ、これでしばらくは床屋に行かなくても良いな。

それにしても、床屋の鏡で見る自分の顔って家の鏡で見る自分とやっぱり全然違うわ。床屋の方が老け込んで見えるな。30代って年齢を考えると床屋の鏡の自分が他人から見えているオレってことなんだろう。

まだ白髪は生えていないけど、アラフォーくらいになったら生えてくるのかな。今の状態だと白髪を気にするよりも40代になるまで髪の毛が持つのかどうかが心配だ・・・もうかなり厳しいけど、さらに髪の毛がなくなってしまうのか。

せめて状態維持できればな。

たまにはガツガツシャンプーしたい。まだ髪の毛が大丈夫だった頃はガツガツ洗ってすごい爽快だったなー。抜け毛が増えてからはソフトタッチみたいになってるけど、逆に頭皮の汚れが落ちていない気がする。

ソフトタッチで洗ったくらいで抜け毛が減るわけないのはわかってます。しかし、今の弱々しい髪の毛でガツガツ洗うと髪の毛がなくなりそう。だからもう床屋で髪の毛を洗ってもらうことはないだろうな。

床屋で洗ってもらうと頭皮はすっきりするけど、「こいつの抜け毛ヤバすぎ」って思われる気がするので。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク