ランサーズのとあるクライアントにそろそろ拒否される予感・・・

求人が多い2月だけど未だに1件も応募していません・・・。このままじゃ2017年も無職で終わりそうだ。2月ももう半ばかよ。

今月は先月に比べて在宅ワークのライティングは頑張っています。相変わらず駄文しか書いてないし、全然稼げていませんが・・・。

今年に入ってから一番作業しているのはランサーズです。他のクラウドソーシングでも書いていますが、作業内容を見るとやっぱりランサーズが多いです。

タスク形式という超簡単な誰でも簡単に記事を書けるタイプしかやっていません。報酬は安いのであまりおすすめできませんが。

作業しているのはお気に入り登録しているクライアントの1つが出す案件がほとんどです。多少知識のあるジャンルなので書きやすいです。それも、平日はほぼ毎日案件を出しているので、無職な自分にはありがたいです。

ただ、最近はもうネタがないので無理やり書いている感じになっています。これまで提出した記事は全て承認してもらっているので助かりますが、そろそろ拒否されてもおかしくない時期に来ている気がします。

細かい案件の内容は秘密ですが、このクライアントの案件で1月と2月合わせて17万文字くらい書いています。

徐々にタイトルと文章の内容を考える時間が長くなっている・・。いかんな。

他の案件をやらないとダメなんだけど、今年に入ってからは定期的に案件を出してくれるのであればどうしてもやりたくなっちゃうし、他に書けそうなが無い。

この案件が無くなったらすごいヤバイな・・・。ハイペースで募集しているからそろそろ募集を出さなくなる気がする。

作業できるうちはやっておこう。でも、拒否というか作業できなくなる日は近い気が・・・。作業開始ボタン押せなくなって終了とか虚しいな。コピペしているつもりはないし。

何があってもお世話になったので仕方ないか。拒否されたらすごいイライラすると思うけど。

そういえば、ワードプレスではもう1つブログをやっているんだけど、未だにアクセスは残念な状態です。もっと考えてやるべきだった・・・。

作ったばかりの頃に比べると本当に少しだけアクセスが増えていますが、これを続けて意味はあるのかな。記事数はまだ50もないです。

「半年は続けるべき」「100記事からが勝負」っていうのをよく見かけるけど、本当に正しいのかな・・・。とりあえず100記事は頑張ってみようと思っています。

100記事も書けるネタあるかな。記事のネタもそうだけど、色々な部分でやらかしている気がする。失敗だろこれは・・・。

スポンサーリンク