ウッドブックで共感できる漫画日記を発見

前回の床屋は4月の終わり頃でした。

今は6月の下旬だから結構伸びている感じです。前髪が目にかかるくらいになっているので本当に邪魔だわ。

後ろも伸びてきたし・・・。また床屋にいかないとダメかー。

本当はもう少し短くしたいんだけど、「薄毛がわかりにくい髪型にしてください」って頼んだらあまり切ってくれないんだよなー。

薄くて前髪が長いと風が吹いた時が辛いです。下から当たるとおでこ全開で生え際の後退がすごい目立つし、横から結構厳しい・・・。

やっぱり薄毛は短髪が良いんだろうな。髪の毛が長いと風が吹いた時とか雨が降った時に恥ずかしいことになりそう。

最近、鴻池剛さんの「ウッドブック」を読んでいてとても共感できる記事がありました。

薄毛が進行しているなんて絶対に思いたくないけど、髪型が決まらなくなったらちょっとヤバイですよね。

私はもう自分が薄毛だって認めていますが、元々髪の毛が多くて最近抜け毛が多くなってきた人は本当に認めたくないでしょうね。

でもAGAの抜け毛って短期間で進行することもあるみたいですね。

10本とか20本、それ以上の本数が短期間で抜けてしまうのは恐ろしいな。

自分も起床後の枕がかなり気になっています・・・・。

時々、テレビでスーパーミリオンヘアのコマーシャルを見るけど、これって結構すごくないですか。

塗るだけでこんなに騙せるとは・・・。

雨とか汗にも強いみたいだけど、これってちゃんとシャンプーで落ちるのかな。

薄毛隠しには良いアイテムですね。だけど、薄毛の自分に戻った姿を見た時に虚しくなりそうだ。

スポンサーリンク

フォローする

ランキングに参加中
にほんブログ村 その他日記ブログへ